大人も子供も仲良く協力!オンラインで嫌われないマナーを身につけよう!

スポンサーサイト

オンラインプレイを始めたはいいものの、いつも部屋から蹴り出されてしまってミッションに参加できない。そんな悩みをお持ちの方もいるかもしれません。様々な人が集まるオンラインプレイですので、ある程度のマナーや気遣いは必要になります。では、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

チャット

1、募集内容を確認する

もし「ビッグボス 赤鬼」を討伐目標にしている部屋で、入るなり「サブミッション ロボニャン28号」を受注したら、間違いなく蹴り出されます。まずは何を目標にしている部屋なのかを確認してから入りましょう。
また、「赤魔寝鬼」は白犬隊限定、「白古魔」は赤猫団限定のビッグボスになっています。別の色が混ざっていると出発できないので、この2体のビッグボスの部屋に入るときには、自分が参加できるビッグボスかをよく確認してください。

2、ミッションの受注は、基本的に部屋のリーダーが行う

部屋のリーダーは目的があって部屋を作っています。ミッションを選ぶのは基本的にはリーダーの仕事で、勝手に受注しない方が無難です。リーダーから「ミッション選んで!」とチャットが来た場合、部屋の目標としていたミッションを受注しましょう。

3、自分の実力に見合った場所に参加する

たいして装備も整っていない、レベルも低い妖怪で「ビッグボス 極・日ノ神」に参加しても、蹴り出されてしまいます。自分の実力を考えてから参加する部屋を選びましょう。
また、極端にバスターズランクが離れていて、ランクの高い人の部屋にも入らない方がいいです。ランクの高い人から見ると、あまりにランクが低い人が来ると寄生が来たと感じることもあるようです。本人に寄生するつもりがなくても蹴り出される場合が多いので、しっかり装備が整うまでは高ランク者の部屋に入らない方がいいでしょう。

4、挨拶は大事

まず部屋に入ったら「よろしく!」、ミッションを終えたら「おつかれさま!」の2つは入れておくといいかなと思います。ほかには蘇生してもらったときに「ありがとう!」とかも入れられるといいですね。ただ、むやみやたらとチャットを入れるとうるさく感じる人もいるので、ほどほどに入れるようにしましょう。
特に、「昇天しちゃう!」は知っているけどどうしようもない場合もありますし、「回復して!」もヒーラーの技が再び使えるようになるまで時間がかかるため、わかってるけどできないこともあります。この2つのチャットは、バトル中に入れるのはやめた方がいいでしょう。

5、いきなりフレンド申請を送らない

一度もプレイしていないのに、いきなりフレンド申請が届いたらどうでしょうか。嫌だなと感じる人が多いようです。数回プレイして、またこの人とプレイしたいなと思ったら、「フレンドOK?」のチャットを入れて、「OK!」と返ってきてからフレンド申請を送るのをオススメします。

オンラインプレイを始めるとき、誰でも最初は不安だと思います。でも色々な人とプレイすることで、この技がこんな風に使えるのかとか、この妖怪って実はすごいんだなと気づくことも多いです。まずはランクの近い人とプレイしていき、どんどんミッションをこなしていきましょう。ミッションをこなせるようになったら装備も充実しますし、上手い人のテクニックを参考にしてもっと上達することができます。
ぜひ色々な人とプレイしてみて、自分に合ったプレイスタイルを見つけてください。

【初心者向け】お得な協力プレイのメリットを4つ紹介!

攻略情報
遠くの人ともインターネット回線を使って一緒に遊ぶことができるオンライン協力プ...
続きを読む

スポンサーサイト

コメントお待ちしております