レジェンド妖怪「うんちく魔」いやらしいとりつきはどうやって使う?

スポンサーサイト

レジェンド妖怪唯一のレンジャー、うんちく魔。攻撃型のレンジャーではなく、いやらしいとりつきを得意とするレンジャーです。使い方は難しそうですが、普通のバトルとは違った展開で敵を追い詰めることができます。

うんちく魔

うんちく魔のスキルと技

うんちく魔のスキルは「食べまくり」。敵を倒したときに自分のHPを回復する効果があります。

スキル 食べまくり

敵を倒した時自分のHPを回復する。
続きを読む

覚える技の1つ「吸収の術」は、素の威力こそ低いものの、敵にダメージを与えながら自身のHPを回復できるので便利な技です。溜めることでさらに威力を増すことができます。

わざ 吸収の術

いりょく30 敵のHPを吸い取る。ためると効果があがる。
続きを読む

ほかには「超・毒とりつき」「全弱体とりつき」の2つのとりつきを覚えます。「超・毒とりつき」は、とりついた相手のHPを一定回数減らし続けられる技です。敵の最大HPの数%ずつをダメージとして与えるので、なかなか近づいてダメージを与えにくいビッグボスや、守りの高いウィスマロマンのようなビッグボスに使うと便利な技です。「全弱体とりつき」は、文字通り敵の全ステータスを小ダウンさせる技です。攻撃力も守りも下がるので、どんどん攻め込んでいきましょう。

わざ 超・毒とりつき

敵のHPがどんどん減る。ためると効果の範囲が広がる。
続きを読む

わざ 全弱体とりつき

敵の全ステータスを小ダウン。ためると効果の範囲が広がる。
続きを読む

必殺技「うんざりうんちく地獄」は、ダメージを与えると同時に敵の攻撃力を大ダウンさせる技です。敵の必殺技が出る前に使うと味方の被ダメージを減らすことができるので、タイミング良く使えると便利かなと思います。

ひっさつ うんざりうんちく地獄

いりょく250 敵に攻撃し攻撃力をしばらく大ダウンさせる。
続きを読む

うんちく魔のおすすめ装備

ステータスは、力と妖力には大きな差が出ません。「吸収の術」をセットするなら妖力を上げるような装備、とりつきのみをセットするなら力や守りを上げられる装備を身につけるといいでしょう。

オススメの魂は、こちらもセットする技に合わせて変わってきます。「吸収の術」をセットするなら、バクやガ鬼の魂を持たせてドレインのHP回復量を(少し)増えるようにするのがいいでしょう。

バクの魂

ノーマル魂
ドレインのHP回復量が少しふえる。
続きを読む

ガ鬼の魂

ノーマル魂
ドレインのHP回復量がふえる。
続きを読む

技を溜めている間HPが少しづつ回復する、からみぞんや河童の魂を持たせてもいいかもしれません。

からみぞんの魂

ノーマル魂
わざをためている間HPが少しずつ回復。
続きを読む

河童の魂

ノーマル魂
わざをためている間HPが少しずつ回復。
続きを読む

また、とりつきのみをセットするならズルズルづるや呪野花子の魂を持たせて、自分がかける悪いとりつきの効果を(少し)長持ちするようにするのがいいでしょう。

ズルズルづるの魂

ノーマル魂
自分がかける 悪いとりつきの効果が少し長持ちする。
続きを読む

呪野花子の魂

ノーマル魂
自分がかける 悪いとりつきの効果が長持ちする。
続きを読む

うんちく魔は、アタッカーのようにガンガン攻撃してHPを削ることはできませんが、いやらしいとりつきでじわじわとHPを削ったり味方のサポートができます。メインとして使うのは難しくても、オトモとして連れてみてはいかがでしょうか。

関連攻略データ

スポンサーサイト

コメントお待ちしております