新機能のあかねこ手帳としろいぬ手帳!ポイント入手方法と気になる特典は?

スポンサーサイト

本作では「赤猫団」「白犬隊」と、プレイヤーが大きく2つのチームに分けられています。違うバージョンの友だちとも一緒に遊ぶことができますが、同じバージョンの人同士だと特典がもらえることが判明しました。それが今回紹介する「あかねこ手帳」と「しろいぬ手帳」です。

あかねこ手帳としろいぬ手帳

出典:妖怪ウォッチバスターズ公式サイト

あかねこ手帳、しろいぬ手帳とは?

「あかねこ手帳」は「赤猫団」の団員に、「しろいぬ手帳」は「白犬隊」の隊員に渡されるアイテムです。同じバージョンの人同士がすれ違ったり、協力プレイをすることでポイントが貯まる仕組みになっています。貯まったポイントはレアなアイテムと交換できたり、出撃するときに特別な効果を起こすことができます。

ポイントを貯めるとどんなことが?

公式サイトで紹介されている特別な効果は2つありました。

倒した妖怪が必ずともだちになる

1つ目は「次に倒した妖怪が必ずともだちになる」。どうしても友だちにしたいけど、なかなか友だちになってくれない妖怪っていますよね。そうした妖怪を狙うときに使うと良さそうです。

鬼玉のポイントが10倍になる

2つ目は「自分で拾った鬼玉のポイントが10倍になる」。「鬼玉フィーバー」という効果だそうですが、同じバージョンの人と30回すれ違うのが解放の条件のようです。鬼玉はレベルアップに必要らしいので、ポイントが10倍になればレベルアップも早くできるということになりますね。

ポイントをためるには?

効果はまだまだあるでしょうが、現在わかっているのはここまでです。
気をつけるポイントは「同じバージョン」でのすれ違い、協力プレイでしかポイントが貯まらない点です。周りの友だちが別バージョンばかりだとなかなかポイントが貯まらないので、インターネット通信で同じバージョンの人と協力プレイをするなどしてポイントを貯めていきましょう。特典は無くても困らないでしょうが、あればゲームを楽に進められるでしょうから、積極的に狙っていきたいところです。

スポンサーサイト

コメントお待ちしております